あの空に何を描こうか

管理人の、ちょっとした小話を載せたり自分が撮った空の写真などを載せていたりするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

木曜日

やっぱり教育難しい。。と言うことで良いよね?

とりあえず、私は教育英語は嫌い。相当苦手。

同志社っぽい感じではない。慶應系でもない特徴がある。

若干、理系っぽ感じ?

とにかく本番、7割行けば吉だわ・・

2012年は易化してることを信じてまたいずれ解こうと思う。

2011年の大問2こはいかに・・

合格ペース72%らしいので、

英語逃げ切り型は出来ない・・orz

国語はまだ良い

ただ2012年は古典で難化したらしいので、私的には相当不利なんだけども。

現代文に限っては何とかなるか。。

私の中では、何故かあの教育が難しいというギャップがあり

本当に謎な学部。

行けるなら土下座でも何なりとするけども

社会科学・商学の方が案外楽だったりしたりして

商学英語はまだ良い。

ただ合格者日記見てると9割越えがザラでやる気失せるけども。

というか英語9割とか関学の学部個別でしか無い。

やっぱり、そういう異次元空間は浪人生の為の空間なのか。

現役生が入り込める隙間さえもないのでは。


それで明日からいよいよ

もう教育の英語で打ちのめされたから

高揚感とか一切合切無いけど。

本当に教育怖い怖い。

(早稲田の初日、教育だけども一番やばいのは教育なのでは・・)

せっかくなので受験校書いておく

関学  法学 経済
同志社 法学 社学 経済
早稲田 商学 社学 教育(英文)

英文なのに教育英語出来ないとか笑ってください。罵ってください。

教育以外はまだ大丈夫

頭の中には今「教育」の忌まわしい文字しか無いよ。

とりあえず、もう関関同立受かればそっちに行くよ。

周りの人に色々期待させた感はあるけども、やはり早稲田はキツイキツイ。

合格最低点は越えることは結構あるけども

全く余裕はない

本当に同志社・関学はなんとしてでも受からねば。

某T先生に、せめて同志社に行ってきます

ぐらい言えないと

辛いぞ、いよいよ辛い。


スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。