あの空に何を描こうか

管理人の、ちょっとした小話を載せたり自分が撮った空の写真などを載せていたりするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

何となく3回生の夏休みに綴る

最後に更新したのは去年の年末の記事。

あれから半年以上経ち、今に到るまで大きく嫌なことも良い事もあったような気がします。

とはいえ、1回生の頃の自分に比べれば成長という観点では計り知れない程

一回りも二回りも大きくなりました。

あの時は振られて随分落ち込んでいたけども、今となっては

何となくあの時の相手の心境や自分の未熟さを客観的に捉えられそうな気もします。

所詮、男の恋は別名で保存であって消える物ではなく残る物です。

復縁とかそういうカテゴリーではなく、思い出として。


3回生の夏休みになった今、感じるのはやはり人生の岐路に居るという事ですかね。

就職活動自体はまだ始まってないけど、インターンなるもので

履歴書や面接、合格や不合格なり、なんとなく就活ごっこみたいなのは味わうわけです。

一言で言えば、難しい。合格も勿論あるけど、全体的に見れば

やっぱり上手く行ってない方が大きいかな

まだいまいち、手探り状態で何が正解かが分らないし情報量が受験に比べれば少ない。

受験みたいに解答が用意されているわけでもない。

今、苦しんでいると言えばこのあたりだろうか。

もう一個は意外と、結婚とかそういう不確定な未来事項。

何となく大学時代に付き合った彼女は、そのまま結婚に行くケースも多いと思うし

年収とかそういったプロファイルで比較せず、プラトニックに考えるのなら大学時代かなと

も思う訳で。もちろん社会に出てから大いにあると思うけど。

しかしながら、出会える女性の母数を比較すれば何となく大学時代の方が大きくない?そんなことない?

とかなると、今が大事なんだろうなって思う訳で。

第一、多くの人は早めに結婚したいって言ってる。

すなわち、時間が経つに連れ母数は減少するし市場も縮小する。

なんかでも、自由人な自分に取って結婚とか考えられるわけもなく

ここら辺でどうするべきかぐるぐる悩んでる。信念が無いわけではないけど。

早いとか言われるけど、みんなと足並みを揃えても遅いとは思うんだよね


こんな事で悩んでるとはいえ

彼女の存在であったり、尊敬してくれる後輩なり、先輩なり

本当に沢山の人に恵まれてるわけで

写真の活動の幅を、高校に比べて色々増やしたのもあり出会う人の数が本当に増えた。

だから別に現状に文句を言いたいわけでもない。

ではなくて今のこの現状をどうやって、

目的に対しての行為に時間やお金を投資して

自分の利益に繋げて行くかが大事。

その中で今あるこうした環境を上手く使っていきたい。

僕は別に平凡に現状維持して生きたいわけではない。

むしろ、もっと大きく常に活動幅や利益を最大限にしていきたい。

そっちの方が面白いし、結果的に良い。

そうやって今までもしてきた。


こうやって悩んでる今を上手く乗り越えれば

非常に莫大な利益を得られる。

意外にもリスクとリターンは比例する。

だから簡単に結論を出すんではなくて、自分の問題に腰を据えて

じっくり考えて行きたい。特に就職活動が始まるまでの間は。

まぁなにせよ、がんばります
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<就活の状況について | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。